栃木県大田原市から埼玉県川越市へ移動しました

私は栃木県の大田原市から埼玉県の川越市に引越しをしました。
家族構成は夫、私、子供です。
引越しをした時期は3月の末日でした。
引越しにかかった費用は11万円でした。

引越し業者の見積もりは行き当たりばったりではダメです

◎その時の引越しは人生の中で7〜8回目くらいの引越しでしたので、私の中では、かなりなれている引越しでした。
過去に引越しをした時にはどんな風にしたら、安く確実に引っ越せるかが?分らない点もりました。
なので、いきなり見つけた業者さんに決めてお願いする事もありました。
しかし、それでは引越し代を安くあげる事ができないと分ったのです。



引越し業者さんは基本2〜3社は見積もってもらう

◎私に引越しのいろはを教えてくれたのは、個人営業者ですが、引越しを過去に何度もしている友人でした。
友人曰く、引越しをする時に、引越し業者さんは基本2〜3社をまず選ぶことを勧められました。
そして、その中で見積もりが一番安かったり、条件が良い引越し屋にすると、引越しが安くしてもらう事が出来るとアドバイスされたのです。

私も3度目位のからの引っ越しは、毎回2社の業者さんを呼んで見積りをしてもらうことをしました。
最初は一社の業者さんを断ることが嫌でしたが、あちらも仕事で来ているので、見積り後に断っても問題はないと感じました。



引越し業者より先に粗大ゴミの日時を決める

◎私が一番最近に引越しをしたのは栃木県の大田原市〜埼玉県の川越市と言う町にでした。
もちろん、その時も最終的には2社の業者さんに見積りに来てもらいました。
しかし、その前に様々な引越し業者さんの引越し代金を比較できるサイトがあるので、それを参考にしました。

その時の引越しは、その前に引越しをした時より、4年間くらい時期が開いていましたが、その4年間の間に引越し業界も色々と変わっているなと感じました。

サイトを見て、その中でも2社を選んだわけですが、結局最終的に決めた業者さんは、その時で3回目の利用となる業者さんでしたが。

その業者さんを選らんだ理由としては、料金が引越しシーズンにも関わらず、11万でしてくれると言うところにまず惹かれました。
また少しでも引越し代金を安くする為に、業者さんの提案として、引越し時間のスタートが少し遅くなるとのことでした。

簡単に言えば、一つ仕事をこなした後に、うちに引越しをすると言う事らしいですが、関東から関東への引越しでしたので問題ないと思って提案を受けました。

引越しは12時少し前にスタートしましたが、荷物の運び出しは夕方に終わりました。
翌日は朝の9時より引越しがスタートしました。
一泊ビジネスホテルに泊まっても、引越し代金が安いと思ったので、その提案通りで引越しをしてもらいました。

何の問題もなく、引越しは無事に終えました。
引越しハイシーズンなのに、料金が11万円で済んだとはかなりお徳だったと感じています。



◎その時の引越しを経て感じた事は、引越しハイシーズンでも交渉次第で引越し業者の見積もりは安くなると言う事でした。
例えば、私が提案された引越しスタート時間が少し遅れて、一泊荷物預かりのコースや。
ざっくりの日程を伝えて、業者さんの提案日に引越しをしてもらう。
そのようにすれば、引越しハイシーズンで何十万円もかかる引越しが、格安になると感じました。


やはり引越し業者の一括見積もりサイト
オススメナンバーワンは

引越し価格ガイド
操作画面と口コミ画面がわかりやすい「引越し侍」
ここであなたにぴったりの引越し業者を見つけてください。